読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴいたあぱんしんどろうむ

はたらくってなんだろな。ぴーたーぱんによるぴーたーぱんのためのブログ。

翻訳者一筋でいこうか否か

翻訳家

翻訳者って在宅だし、知識を常に磨いていけるから憧れるなあ、

なんて思って翻訳家を目指すのは甘い考えだとわかっている。

 

だけど、どうせ社会人になって苦しい労働を毎日するならやりたいことやったほうがいいに決まっとる。

 

そんなこんなで今日から翻訳家を目指していきたいと思います。

 

ブログの記事も翻訳家を目指すことの内容で書き進めていこうと考えています。

 

とりあえず翻訳家関係の本を買い漁ってみました。

 

そして、翻訳家は仕事が安定するまで長い下積み時代が必要みたいなので、早速クラウドソーシングで翻訳の仕事に応募しまくってみようと思います。

 

うじうじ考えるよりも行動した方がいいこともあるのです。

 

実践の中で得られることを元に調べていってわかった知識を活かしていくのが手っ取り早いんですよね。

 

しかし、自力だけでなんとかしていくのにも限界は必ず来ると思うのでなんとかして仲間を見つけたいところ。

 

もし、ご覧になった方で同じ境遇の方がいらっしゃればぜひお声がけください。

 

仲間の存在がとても重要な気がするので。

 

翻訳者は基本的に一人で仕事を進めることがほとんどですが、専門用語が出てくれば不安になることもあるでしょう、そんな時に気軽に相談できたり。仕事を分担できる仕事仲間がものすごく魅力的です。

 

信頼できる仕事のパートナーが欲しいのは自分だけではないはず。